満島真之介は「いい男」。ハンサムで演技力も高い若手俳優

最終更新日:2017年3月1日

満島真之介さんは、スラリとした「かっこいい男性」です。

しかし、実は彼の素晴らしいところは、他にも沢山あります。

満島真之介産の素敵な魅力とは何か、それを知ることで、ますます彼から目が離せなくなるでしょう。

彫りの深い顔立ちをしていてモデルのようなナイスガイ

満島真之介さんは、何といってもハンサムで「かっこいい男性」です。

彫りが深い顔立ちをしていて、モデルとしても通用しそうな、そんな魅力を持っているのです。

満島真之介さんは、沖縄県の出身で、はっきりとした顔立ちをしています。

目が大きく、鼻筋も通っていて、眉毛もくっきりとしています。

他にも素敵な芸能人や俳優は沢山いますが、彼のように顔立ちが整っている男性は、それほど多くはないでしょう。

どの方向から見ても、思わず「かっこいいな」とつぶやきたくなるのが、満島真之介さんです。

見ているだけで、ほれぼれしてしまう、そういう素敵な雰囲気を持っていると言えるでしょう。

演技力があって様々な役を演じ分けている

満島真之介さんの素敵なところは沢山ありますが、その中でも「演技力がある」という所は、彼の大きなポイントとなっています。

今まで満島真之介さんは、様々な役を演じてきました。

一つのジャンルにとどまるのではなく、映画や舞台、そしてトレンディードラマや朝の連続テレビ小説にも出演しています。

誰にでも、得意なジャンルはありますが、満島真之介さんはそれに捕らわれず、常に新たな分野を目指して、挑戦していっています。

そしてそれを可能としているのが、本人のチャレンジ精神と、様々な役を演じ分けることができる演技力です。

いくら本人が活躍したいと思っても、実力がなければ、舞台や映画、そしてテレビに出ることはできません。

満島真之介さんは、モノマネなども得意で、その人の「特徴を掴むのが上手」です。

そういう一つ一つが、全て彼の演技力アップにつながっているのでしょう。

満島真之介さんは、若さが満ち溢れる俳優です。

きっとこれからも多くの役を通して、様々な表情を、テレビや舞台の前にいる観客に見せてくれるはずです。

その変化が目まぐるしくて、きっと私たちは目を話すことができなくなるでしょう。

実は子供にたいして優しい視線を向けている

満島真之介さんは、外見が素敵なだけでなく、子供好きで心優しいところがあります。

芸能界に入る前は、子供に関わる仕事で働いていたこともあり、日本中を回って子供と触れ合ったこともあります。

學校を卒業して、上京してきた満島真之介さんは、芸能界に入る前は、学童関係の仕事をしていました。

そしてその後自転車で日本を一周して、地方に住んでいる子供達と、積極的に触れ合おうとしたのです。

子供と接するのは、自分を抑えることができな久手はなりません。

また子供が何を感じているか、それを察する必要もあります。

心に優しさと思いやり、そして冷静さがなければ、子供に関わることは難しいでしょう。

まだ自分野子供が生まれる前から、そうやって子供に対して優しい目を向けることができていた満島真之介さんは、自分を自制することができる、大人な一面を持っています。

そして何より、子供や弱者に手を差し伸べる優しさを持ち続けている、素敵で優しい男性です。

兄弟仲がよく「お姉ちゃん」に甘えたりするかわいいところがある

満島真之介さんのかわいいところ、それは「お姉ちゃん」にたまには甘えたりするところです。

満島真之介さんは兄弟が多く、お姉さんは女優の満島ひかりさんです。

たまには一緒に食事に行って、ちゃっかりお姉ちゃんにごちそうになったりする、茶目っ気を持っていて、そういうところが女性からすると、たまらなくかわいいのです。

満島真之介さんのような、いかにもかっこいい男性が、女性に甘えてきたリすると、きっと誰でも「きゅん」としてしまい、知らず知らずのうちにドキドキしてしまいます。

いつもはキリリとしているのに「ご飯おごって~」なんて言われたら、実の姉でなくても「いいよいいよ」と言いたくなるでしょう。

また、弟や妹とも仲が良く、愛情にあふれた男性と言えます。

自分だけでなく、家族に対して気にかけてあげることができる満島真之介さんは、思いやりに溢れた性格であると言えるでしょう。

かっこうよくても、すましてばかりの男性は、なんだかとっつきにくい印象を持ってしまいます。

兄弟ともよい関係を築いている満島真之介さんは、本当の意味で心根が良いと言えるでしょう。

体力があり運動神経もいい

満島真之介さんは、体力があって運動神経もいい、そんなスペシャルな男性です。

特技は「スポーツ全般」ということですが、彼は実は運動神経が抜群に良いでしょう。

もともとご両親は、体育の教師であったという満島真之介さん、体を動かすことが大好きで、芸能界に入る前には、自転車で日本一周を計画して、それを実行しています。

「日本一周をする」という目標を掲げることは誰でもできますが、それを実行するとなると、相当な体力が必要となります。

肉体をきちんと鍛えている人は、それと同時に精神面もタフという場合も多いです。

たとえ雨風が降っていても、日本一周という目的を達成するために、体調を崩さずに自分をしっかりとコントロールして、見事やり遂げることができたのです。

体力があるということは、俳優としてやっていくための基盤となります。

そして運動神経の良さは、様々な役を演じる時に役に立つはずです。

満島真之介さんは、これからもきっと素晴らしい演技を私達に見せつけてくれるでしょう。

満島真之介の今後の活躍に注目

満島真之介さんは、本当に「いい男」と言いたくなる男性です。

しかし、彼の素敵なところは、決して表面だけではありません。

満島真之介さんを知れば知るほど、ますます心が惹かれてしまうことでしょう。

これからもぜひ活躍してほしいそう願わずにはいられない、そんな魅力を身っている俳優です。

満島真之介は「いい男」。ハンサムで演技力も高い若手俳優に近い人物